散歩道: 五重塔(E)、龍髯の松(G) (広島県廿日市市宮島町)  宮島巡り2

龍髯の松

 広島県廿日市市宮島町の「塔の岡」と言われる厳島神社の北側にある小高い丘にある「五重塔」と「龍髯の松」です。

五重塔(E)

 厳島神社の北側の小高い丘の上にある五重塔です。朱塗りの塔は、宮島の色々な場所から見る事ができます。
 応永14年(1407)に建立。総高29.3m。
 建物の形式は、禅宗様に和様を加え特徴として屋根軒先の反りが大きい(禅宗様)入口の板扉(和様)などにみられる。                案内板より
 

龍髯の松(G)

 千畳閣(豊国神社)、五重塔から東側に少し石段を下りた所、塔之岡茶屋の前にある樹齢200年を越えるクロマツです。龍の髭のように左右に長く枝を伸ばしています。


Φ ポケストップがあります・・・・
Å ポケモン・ジムがあります・・・五重塔

  

タイトルとURLをコピーしました