七転八起 ホームページ作成で四苦八苦(5)  Photoshopの自動処理でHP用画像リサイズ

 ホームページの大体の構成も出来たし各カテゴリーページの構図のイメージもほぼ固まって来ました。後はネタと如何に上手く文章と画像を作って使えるかです。
興味を持って貰えるネタ集めと文章を書くのは無理と最初から諦め(^_^;) 画像の工夫から。

 風景画や花、昆虫、神社仏閣と言ったジャンルの写真は、それなりにあるものの、殆どはデジタルカメラで撮ってそのままのファイルなので一辺が3000pxや4000px もありファイルサイズも4MB、5MBと大きなものばかりでした。Webに上げるには、サイズも小さくしないといけないし、色調補正もしないといけませんが、1つ1つ手作業でやるのも手間だし時間が掛かります。
 そこで何か楽できないかと思って調べていたらAdobe PhotoShop に自動処理と言うものを見つけました。
 写真画像の補正やトリミング用に以前からPhotoShop は持っていて使ってはいましたが、自動処理は使った事がありませんでした。

 本来、色調補正とかは写真によって違ってるものなので、一括して自動処理でやるのは良くないとは思うものの、此処は作業効率優先で、「極端におかしくなった画像は後で手動で直せば良いや」と、色調補正&画像解像度の変更を一括自動処理でやってみました。
 写真の枚数が多いと、自動一括処理すると凄く楽になります。手動でチマチマ作業するのとは全然スピードが違います。「スマートフォンにしろPhotoShopにしろ「ネコに小判」本来の機能の1割も使いこなせて無いな」 とつくづくと思い知らされました。

 

 私が持っているのは PhotoShopCS6 です。
 PhotoShopで一括自動処理で画像解像度の変更をする処理の一例を紹介します。

 

 


ホームページ作成で四苦八苦           

タイトルとURLをコピーしました