散歩道: 法常寺(広島県三原市西宮1)   

 広島県三原市西宮1にある「東日山 法常寺(ほうじょうじ)」です。JR三原駅から徒歩約18分、三原八幡宮からなら1分位です。(googleマップ経路情報より) 実際は、三原八幡宮から道なりに行くともう少し掛かります。
 三原八幡宮の入口の鳥居前から道なりに行くと、裏門に着きます。(googleマップのナビに沿って行くと、60から70%は裏口に到着します(^_^;) ) 地形的に裏口が大きな道側で、表口は狭い路地の中にあるので知って無いと表口から入るのは難しいかもしれません。

法常寺

 1258年、竹原小早川氏の菩提所として、竹原市新庄木村山城の北方山麓に建立。本郷町新高山城北側山麓舟木を経て、1592年この地に移された。寺では、小早川隆景公が死去した際葬儀が行われ、この境内において荼毘に付された。隆景公菩提寺。
                           三原観光協会発行のパンフレットより

 本堂の右側にある庫裏をお訪ねして、奥様から、書置きのご朱印を頂きました。
 三原ご朱印巡りの最後の目的地、気候的には涼しくなったとは言え、坂道も多い中、結構な距離を歩いた後だったので、汗ビシャ状態の私を見て、熱中症になっては大変と冷たく冷えたコーヒー缶をくださいました。感謝感謝です(^_^)。

   ご朱印のページへ

Φ ポケストップがあります・・・・ houjouji、小早川隆景公 小祠
Å ポケモン・ジムがあります・・・

  

  三原八幡宮 ⇐ (前)   ::   (次) ⇒ 三原駅

タイトルとURLをコピーしました