散歩道: 桜御前神社(広島県広島市東区)   

 広島県広島市戸坂にある「桜御前神社」です。JR戸坂駅から徒歩約14分、持明院からなら11分位です。(googleマップ経路情報より)
 東区御朱印巡りで、持明院から松笠観音寺へ向かう途中に見つけました。道路から社殿は見えますが、入口が分かり難くかったです。駐車場の自動車の陰に隠れるように小さな階段がありました。境内に上がったら本殿の裏側に出て、奥の方に鳥居があったので、此処は裏参道かと思ったら、鳥居の先は行き止まり。駐車場裏からの道が表参道のようでした。(どうみても逆方向なんですが。昔は鳥居の先に参道があったのかもしれません)

桜御前神社 御由緒

御祭神 : 木花咲屋姫命(大山祇神の御子の神)
御由緒 : 
 戸坂西山(茶磨山=山積さんともいう)山頂に山の神の 大山祇神 が祀ってあった。
 ある年、出江の奥に住む金鹿族に悪病がはやり顔が見苦しくなる。「我が姫御子の木花咲屋姫命を、この山すそに祀れば、たちどころに病がいえる」との大山祇神のおつげに、さっそく 木花咲屋姫命 を御森山に祀る。それ以来、出江地区には美人が生まれるという神話的な伝説があった。
 咲屋御前神社と呼ばれていたときもあるが、花といえば桜なので、後世に桜御前と称え奉ったものであろう。

                                 境内の石板より

Φ ポケストップがあります・・・・ 
Å ポケモン・ジムがあります・・・桜御前神社

  

タイトルとURLをコピーしました