旅行記 沖縄旅行(2)石垣島・珊瑚礁シュノーケリング

石垣島近郊の珊瑚礁
石垣島近郊の珊瑚礁

3日目は、石垣島近郊の珊瑚礁ポイントでシュノーケリングです。ホテルまで送迎してくれるので海水パンツと水中用カメラを持っただけの軽装のまま出れます。

 港から船で暫くクルージングを楽しみながらポイントに到着。早速、海に入りました。ライフジャケットを付けると泳ぎ難そうだったけど、珊瑚礁が海面ギリギリの高さの場所もあり、ライフジャケットで浮いて無いとお腹を擦るところでした。お腹を擦りそうな高さから水深5~6m位の範囲に色々な珊瑚礁が群生していました。青や黄色の色鮮やかな熱帯魚も沢山泳いでいたので、水中用のコンパクトカメラを持って夢中に撮りまくってました。
 

 水も綺麗なので、水深4,5m位の場所に何か黒い物体がみえました。動かないしタイヤの切れ端かなと思っていたら、インストラクターさんが、素潜りで潜って行って取ってきてくれました。どうやらナマコとのことでした。海の中で見るのは初めてでした。「大きいなぁ~」 と思ったのですが、1mを超すナマコはざらにあるとのこと。

  

 潮の満ち引きによって現れたり海に沈んだりする幻の島「浜島」です。シュノーケルのポイントから水上バイクで連れてきてもらいました。ガイドさんも言ってましたが、「幻の島」って名前がついて無かったらただの砂浜って感じですかね。

 午後からは、「マンタと一緒に泳ぐ」予定だったんですが、午後からは海が荒れるということで残念ながら中止になってしまいました。

沖縄旅行         

タイトルとURLをコピーしました