散歩道: 鳳源寺(広島県三次市三次町)

 広島県三次市十日市三次町にある「比熊山 鳳源寺(ほうげんじ)」です。臨済宗のお寺です。JR三次駅から徒歩約32分、太歳神社からなら6分位です。(googleマップ経路情報より)
 1日5便位しかありませんが、JR三江線の尾関山駅から6分位です。

 お城みたいに石垣の上に建っていました。大きな本堂の左側に大石義雄(大石内蔵助)手植えの枝垂桜や浅野長治公像、稲荷神社塔が並び、山の斜面に向かう石段の向こうには義士堂の屋根が見えてました。何処までが境内になるのか分かりませんが、かなり広いように感じました。枝垂桜は葉桜になっていたので、来たのが遅かったようです。三次藩の姫が赤穂藩に輿入れした事が縁で赤穂浪士とも縁が深いようです。
 本堂の裏に庭園があったようですが、この時は気が付かなかったので見逃しました。池も有り季節になると睡蓮とかが綺麗だそうです。神社の拝殿なら必ず裏に回って本殿とかを拝見しようとするのですが、お寺の本堂の裏に回る発想がありませんでした(^_^;)
 

鳳源寺

 三次藩祖浅野因幡守長治公は、先祖の菩提を弔うため、寛永10年(1633)当寺を建立し、慈眼常光禅師をもって開山としました。山号を比熊山といい、臨済宗妙心寺派に属します。
                                  境内の説明板より

 本堂の右側に建物が並んでいたので、チャイムやインターフォンが無いかと探していたら、一番右側の建物にインターフォンがありました。庫裏・社務所に見えたのですが、インターフォンを押しても鳴っていないようでした。他に人が居そうな所も無かったので諦めました。

Φ ポケストップがあります・・・・ 南無延命地蔵願王大菩薩、義士堂
Å ポケモン・ジムがあります・・・鳳源寺、瑤泉院の像

  

  太歳神社 ⇐ (前)   ::   (次) ⇒ 吉祥院

  

タイトルとURLをコピーしました